看護医療コース

信愛短大看護科との連携による体験授業で
医療の重要性を実践的に学びます。

3つの特長

  • 1

    病院実習による医療現場の体験

    実際に病院を訪れて医療現場の体験を行います。医師や看護師、各職業のスタッフがチームになってはたらくことの重要性を学びます。実習を通して、仕事の厳しさややりがいを感じると同時に、医療現場における自分の無限の可能性を見出します。

  • 2

    看護医療系大学の見学と信愛短大看護学科での体験授業

    看護医療系大学を見学し、将来の進路先で学ぶことを明確にします。また、併設大学看護学科にて体験授業を行い、専門的な学びへの関心を高め、夢が現実へと近づきます。

  • 3

    併設の信愛短大看護学科との各種連携

    「信愛短大教授による看護医療系授業の実施」「特別推薦制度」「特待制度」などを設けています。
    ※それぞれ条件や定員などがあります。

先輩からのメッセージ

卒業生 大阪信愛学院短期大学 看護学科 西岡 杏莉さん

看護医療コースでしか体験できない学びで、
看護師として患者さんに寄り添う決意を新たにしました。

私が信愛で学んだ3年間はとても充実していました。看護師になりたいという夢と信愛バドミントン部で頑張りたいという目標を胸に入学しました。激しい競争、厳しい練習でしたが、切磋琢磨しながら支え合って乗り越えてきた部の仲間は一生の宝物です。クラスでも一つの目標に向かって絆を深めた大切な仲間に出会えました。大学進学相談の際には、担任の先生をはじめ、多くの先生方が親身になって相談に乗ってくださりとても心強かったです。病院へ行っての病院実習や併設短大での在宅医療、老人介護、小児看護に関する授業など看護医療コースでしか体験できないことを多く学び、専門性と思いやりに満ち溢れた看護師になって一人ひとりの患者さんに寄り添っていきたいと決意しました。バドミントン部のモットーである「慈恩を大切に」を胸に、これからも努力を続けていきます。

在校生

夢が現実へと近づく看護医療系特別プログラム

看護医療コースでは、病院実習があり、1日看護体験をすることができます。私は、看護師さんが患者さんに笑顔で接する姿や、真剣な表情で素速くさまざまな仕事をこなす姿を見て、看護職に就きたいと思う気持ちが強くなりました。信愛の看護医療コースはその他にも様々なプログラムがあり、将来の目標に一歩ずつ近づくことができます。

カリキュラム

学年 1年 2年 3年
英語 5 6 6
Practical English 1 0 1
数学 5 5 6
国語 5 5 6
理科 4 8 4
地理歴史 4 0 0
公民 0 0 2
芸術 2 2 0
保健体育 3 3 3
家庭 2 0 0
情報 1 0 1
宗教 1 1 1
LHR 1 1 1
総合学習 1 1 1
看護医療入門 0 2 2
合計 35 34 34

夢への一歩を踏み出そう!

まずは信愛の学びを体験。
中学1・2年生もお待ちしています。

PAGETOP