Osaka Shin-Ai Blog

芸術鑑賞2016

5月31日(火)

 

DSCN6900.JPG今日は芸術鑑賞でザ・シンフォニーホールへ行ってきました。水戸博之指揮、関西フィルハーモニー管弦楽団のクラシック音楽鑑賞です。芸術鑑賞では、毎年、本物を見せるため、一流の会場、一流の演者にこだわっています。普段なかなかこのような音楽専門のホールに行かない私にとって、人間的に一つランクアップしたような気分にさせてくれます。それと、音楽をイヤホーンで聞くと、耳だけで聞くという感じですが、生の演奏は全身で聞くという感じがして全然違ってきます。今日は、耳慣れた曲の演奏が多かったのですが、「G線上のアリア」などは、音が血管を流れるような気分になりました。また、タイタニックメドレーも好きな映画だっただけに ♪My hart will go on♪ の旋律が流れると、映画の(デカプリオが海に沈んでいく)シーンが思い出され、涙をこらえておりました。そして、本校のハレルヤコーラスとの共演も夢のような場面で、保護者の方々も感動されたのではと思います。1時間の芸術鑑賞ですが、とても中身の凝縮された時間でした。
DSCN6884.JPG DSCN6886.JPG
赤信号に踏みとどまった、愛すべき3人組 一流の塩素は一流のホールで
DSCN6889.JPG DSCN6895.JPG
ザ・シンフォニーホール全景 迫力ある演奏に負けじと頑張りました